治療内容

最先端治療技術



English Speaking Dentist in Hiroo, Tokyo
click here for ENGLISH site
[完全予約制]
03-5969-8241/info@yodental.jp
[診療時間]10:00〜13:00, 14:30〜18:30
土曜日は10:00〜13:00, 14:00〜16:00
木・日・祝祭日休診 | ACCESS MAP
世界水準の最先端医療

オーダーメイド治療・歯科全般・インプラント・審美・歯周・再生・咬合・レーザー・マイクロ治療・マイクロエンド(精密根管治療)・予防メンテナンス・ホワイトニング|洋デンタルオフィス広尾

HOME > 治療内容トップ > インプラント(人工歯根)

インプラント(人工歯根)

インプラント(人工歯根)とは、歯を失った顎骨にインプラントを埋め込み、その上に歯を立ち上げることにより、再び歯が生えてきたように、咬む機能と見た目(審美性)の回復を図る治療です。

安心出来るインプラント治療

洋デンタルオフィスでは、患者様が永く安心できるインプラント治療をご提供します。
2000本以上のインプラント治療経験と長期に渡る良好な治療結果、そして、患者様方から新たな患者様のご紹介が絶えないことが、何より物語っています。

今や、どの歯科医院のホームページを見ても、インプラントを盛んに宣伝しています。又、いろんなインプラント治療の失敗例を目にします。患者様方の間でも「インプラントで大変な思いをしたらしいわよ!」とか、「なんか、友達がインプラントしたんだけど、5年くらいしたらどうにもこうにも咬めなくなって骨が無くなったりして大変だったらしい。」などなどよく耳にします。

なぜでしょう??
本当に長期的な(10年以上)経過を負える治療経過、経験を持って、インプラント治療を行っている歯科医がどれだけいるのでしょうか?

ご心配なく!
適切な診断、適切な治療計画、適切な方法、材料の選択と、それを正確に行える技術があれば、今やインプラント治療は全く安心して受けていただける欠損修復治療の一つです。また、それには、正しい患者様のご理解も不可欠です。

私は、インプラント治療10年以上経過した患者様方から沢山のことを学ばせていただきました。そして日々進歩する医療という科学も学び続けています。その上で、現在の我々が出来うる最高を患者様個々に最適な形でご提供出来るよう、日々努めています。

インプラントとは

ペリオとは歯周病(歯槽膿漏)治療のことです

年齢を重ねるにつれ、虫歯や病気、あるいは事故などで歯を失ってしまう場合があります。永久歯は失うと二度と生え変わってこないので、今までは「入れ歯」などを用いるしか補う方法はありませんでした。しかし、「入れ歯」だと固いものが噛めない、発音がおかしい、また長く使用している間に合わなくなってきてしまう場合があります。このように、歯を失ってお悩みの方に新しい治療法、「インプラント治療」をご紹介いたします。

歯料用インプラントとは、失ってしまった天然歯根の代用となる人工の歯根(インプラント)を顎の骨に埋め込み、それを土台に人工の歯を装着する治療法です。 入れ歯のように歯茎に義歯を乗せるだけの治療方法と異なり、使わない顎骨が痩せるという心配もなく、また、従来のブリッジのように、健全な歯を削る必要もありません。 インプラントを装着した後は、痛みや違和感を伴わずに、歯本来の機能を保つことができます。そして、残った健康な歯を長持ちさせ、予防歯科にも貢献することにもなります。

治療法 インプラント ブリッジ 入れ歯
インプラント ブリッジ 部分入れ歯
保険適用 なし あり あり
メリット ・自分の歯と同じような感覚で噛むことができる。
・自分の天然歯と同じようにきれいで美しい。
・周りの歯を傷つけない。残った歯への影響が少ないため自分の歯を多く残せる。
・顎の骨がやせるのを防ぐ効果がある。
・固定式なのであまり違和感がない。
・セラミックを使えば天然歯のようにきれい。
・治療が短期間。
・比較的治療が簡単。
・治療費が安い。
デメリット ・簡単な手術が必要。
・やや治療費が高い。
・骨への定着期間を入れると治療期間が長い。
・両隣の健康な歯を削らなければならない。
・発音に問題が発生する場合がある。
・支えになる歯に大きな力の負担がかかる。
・抜けた歯の骨が痩せる場合がある。
・ブリッジと歯肉との間に食べ物のカスがつまり、口の中が不衛生になりやすい。
・噛み心地が悪く、硬いものを食べにくい場合が多い。
・食べ物が入れ歯に挟まって口の中が不衛生になりやすい。
・違和感を感じる。
・顎の骨が痩せる場合が多い。
・留め金が見えて見た目がよくない。

スウェーデン式インプラント(ぺリオ・インプラント)

ペリオとは歯周病(歯槽膿漏)治療のことです

ペリオとは歯周病(歯槽膿漏)治療のことです

歯周病は成人が歯を失う大きな原因として知られています。通常は歯周病にかかってしまっている患者様はインプラント治療を行うことはできません。しかし、当医院で導入しているぺリオ・インプラントを行う事で治療を可能にできます。ぺリオ・インプラントはインプラント発祥の地であり歯周病治療の最先端研究を行っているスウェーデンの最新治療法を取り入れたインプラントです。

歯周病とインプラント治療は別のジャンルとお考えの方が多いと思います。しかし、歯周病で喪失した歯をインプラントにより再生する場合、口の中には他の歯周病にかかった歯があるので、口の中全体を歯周病治療の一環としてインプラント治療を行う必要があります。また、インプラントを長期的に機能させるためには継続的なメインテナンスを行うことが必要となります。インプラント治療を行う為には歯周治療のノウハウが必須です。

洋デンタルオフィスでは、患者様に確実で安全なインプラント治療をご案内しておりますので、お気軽にご相談下さい。


AFDに関してさらに詳しくお知りになりたい方はこちら:エルバ(ELVA)(外部サイト)


<参考サイト> アメリカインプラント学会:Academy of Osseointegration(外部サイト)

洋デンタルオフィスのオーダーメイド治療 メニュー

一般歯科全般 (top) インプラント 歯周治療
噛み合わせ治療(咬合治療) 顎関節治療 審美・ホワイトニング
ヒアルロン酸治療 予防メンテナンス 小さなお子様・妊婦様へ
マイクロエンド〜精密根管治療 レーザー治療 再生歯科医療 PRGF